Photo Gallery

今日は、さすがに風はおさまったようなので、一番足繁く通っている公園へ。

連休二日目となり、大きな公園の駐車場も8割ほど埋まっていた。

第一の目的地、谷を見渡せる橋まで歩いていると、
早速ガビチョウの声が、、
なんと、数羽で合唱状態です。
特定外来生物である、ガビチョウ問題は深刻になりつつあるように思います。
他の野鳥たちは、ガビチョウに追い払われてしまったかのように、さえずりも控えめに感じられた。

ガビチョウに罪はないのにね
gabicho.jpg

新緑のもみじ
momiji20160430.jpg
スポンサーサイト



Tag:ガビチョウ

 今日は、一日中雨降りで家にいました。こんな日には過去の写真眺め・整理が良いですね、でもなんか体重が増えたかな?
漁港シリーズ③今日は小名浜国際港です。(今回掲示写真は2003年に撮ったものです)
当時はどこの埠頭奥までも入れたのですが、現在はテロ防止の為か、関係者しか入れません。カメラ持って埠頭の散歩は
とても感動的、船のデカさ・荷下ろしクレーンのデカさ・船押しのボートの力のあること・・・飽きません。
記憶では幼稚園の遠足ででかい船に乗ったような・・それからか船が好きになったようですね、当然漁船も。

スクリュウはそんなに大きくないよね、力持ちだ〜
タグボート 
実際目の前に見るとド迫力
接岸完了 
実際は積み込み?
接岸 

臨港鉄道基地、現在は移転している。ここにはイオンモールが出来る。
にぎやかになりますね。
港湾 
昔は客車が泉〜小名浜間運転して、乗った事がある。今は1日数本?
臨港 

次回は漁港の紹介になります。
 明日から天気が崩れる予報なので、それならば行かねばならぬ〜で、久しぶりに茨城日立O公園に出向きました。
先だって、近くの公園でオオルリ見たので、今日は福島の鳥キビタキが見れないものか・・準備万端、期待に胸膨らませ・・
 いきなりキビタキがいました!でも表情はキビシク・・(もう少しで福島に行くから待ってなさい!とは言ってないね)
それから、変なヒヨドリ・コゲラ・アカハラオオルリ♀など見て帰り際に綺麗なさえずりが聞こえ、もしかしてあの声は
オオルリ?そうです、高〜い木の上で鳴いていました。なんとか数枚撮れましたがずっと上を見上げる事で首が疲れました。先日の横向きは幸運だったか。

お初になります キビタキ
キビタキ_001 
バー・・・ヒヨドリだよー
ヒヨドリ_001 
いつも食べてる コゲラ
コゲラ_001 
アカハラ(最近見れないので心配しておりました、お元気でなにより) 
アカハラ_001 
お初のオオルリの♀(と思います)
オオルリ♀_001 
オオルリの♂(あのねぇ〜、いわきでは低い木にいますけど・・?)
オオルリ♂_001 
オオルリは高い木でさえずり、撮影が大変だと言われてますが、本当でした・・

Tag:アカハラ ヒヨドリ キビタキ オオルリ

 前回、隣県平潟漁港を掲載したが本日はその2勿来漁港(旧九面、ここずら)です。
平潟港のすぐ隣(福島県)ですが、規模は少し控えめの漁港。昔のにぎわいも
震災の影響かあまりありません。でも平潟漁港同様、姿雰囲気が変わっても
小さな船を見ていると気持ちが和みます(大きな船もおなじですが・・)
⭕️⭕️被害がなくなり、魚がバンバン獲れ、活気が戻る事願っています。

勿来漁港   奥の信号は国道6号線
勿来(九面)港 
船着場
勿来港1 
ドーム奥に見えるは、お隣平潟漁港
南岩盤 
一応、住人を掲載(イソヒヨドリ♂)
勿来港住人 
勿来漁港の隣の勿来海岸 何十年前は砂浜が人で見えなかった!
また、テトラが無かった時潮に流され帰ってくるのが大変だった。
中央の小島も3倍の長さ(左側侵食された?)があった記憶・・・。
勿来海岸 
サーフィンしてる方は結構いますね。
勿来海岸サーフィン
 関田海岸 この辺は遊泳禁止区 今は防潮堤があり、国道から見える貴重な海岸だ。
関田海岸 

次回は小名浜漁港の予定(小浜漁港もあるが、現在復旧工事中で立ち入り出来ない)

Tag:イソヒヨドリ

 今日は一日中ゴロゴロしていました。一日家にいると電気は使うのだ・・
なんて思っていたら、風力発電を思い出しました。昨年2015/12月に港で
組み立てていた風力発電が福島楢葉沖に向け出港しました。とんでもなく
大きく180m(海上からかは定かでない)と記憶しています!
今楢葉海上には2基設置して試運転と思いますが、もう1基港で組み立て
と聞いています。福島沖で自然エネルギー産業がうまく機能して行くと
良いですね。

巨大風力発電(国道からも大きく見えました)
巨大風力発電 

この撮影後福島沖に出発
本日出発 

楢葉沖20km に2基
楢葉沖20km 

 少し時間があったので、近くの公園を散歩。
今日は、野鳥の声はするが姿見えずのパターンかな?
と思いつつ、イソヒヨドリに会うことができました。
♂が木の上で監視し、その下で♀が食事していました・・
男だね〜!また仲がよさそうでした。
もう1組はシロハラとアカハラに会いました。いままで
悪く言えばどこにでも見られたのですが、最近はさっぱり・・
冬鳥みたいで、そろそろお帰りになるのでしょうか?
でもシロ・アカ見れたのでラッキーですね。

イソヒヨドリ
イソヒヨドリ2♂ 
イソヒヨドリ♀ (地味と言うかなんと言うか・・・)
イソヒヨドリ♀ 
シロハラ
シロハラ 
アカハラ
アカハラ 

Tag:イソヒヨドリ アカハラ

 我が家に新たな機材仲間が増えました。シグマ150-600mmで結構重いレンズです。
お天気も良いことで近くのため池といつもの公園に出かけました。
ため池近くでキジに遭遇、車止めてパチリ!尾が短いのでまだ若鳥か?
若いのは色艶がよろしいようで・・。
公園では、オオルリに初遭遇、綺麗ですね!初激写で感激!
ガビチョウも祝福(でも騒がしい)か?出てきてくれました。
今日はレンズの試し撮りでしたが、お祝いで姿を見せてくれた皆に
感謝です。

シグマ スポーツ150-600mm
シグマ 

とっても綺麗な キジ
キジ 
夢見るヒヨドリ
ヒヨドリ 
直滑降メジロ
メジロ 
いつものコゲラ
コゲラ 
今日は動きが遅かった エナガ
エナガ 
毎度お騒がせしています〜 ガビチョウでございま〜す
ガビチョウ 
初激写 オオルリ (本当に綺麗!だった!)
オオルリ 

夏鳥がきましたね、ウソ・シメ他姿観られない代わり夏鳥達が来場でワクワクです

Tag:オオルリ エナガ キジ ガビチョウ ヒヨドリ

 昨日、久しぶりに古殿町に行きました。昨年10月の流鏑馬行事以来で、その様子の
写真がありますので掲載します。
流鏑馬行事とは、福島県石川郡古殿町八幡神社で毎年10月に行われます。
鎌倉時代より脈々と受け継がれている笠懸・流鏑馬の神事。
源頼義公の一子八幡太郎義家と共に八幡神社を創建したそうです。
流鏑馬は写真で見た事ありますが、目の前で見ると ど迫力!また馬がでかい!
(笠懸神事、流鏑馬神事が終わると流鏑馬大会が始まる)
この写真は11月の紅葉時の会場
会場_001 
祭典行列
祭典行列_001 
控え馬(まだ緊張してなく優しい目をしている)
控え馬_001 
笠懸神事(これが正装)
笠懸神事1_001 
笠懸(社務所屋根に鏑矢を放つ神事)
笠懸神事2_001 
流鏑馬神事
流鏑馬神事1_001 
三ヶ所の的を射る(的間70m)
流鏑馬神事2_001 
神事の後の流鏑馬大会
大会 女性_001_01 
この役者の放たれた矢は見事ど真ん中に命中した!
大会男性_001 

今年もよい天気になるよう祈ってます!楽しみだな〜

明日天気が悪い予報ならば、天気よい時散歩しよ〜。
で、本日はお隣古殿町にドライブ兼ね散歩に出かけました。
古殿は数多くの有名桜あり、又流鏑馬の町でも知られています
(近くに昨年の流鏑馬の様子のせます。的ど真ん中命中の写真
 を撮ることができました)
散歩は、いこいの森公園で天気もよい事もあり、気持ちが良かった。
野鳥は、ノスリ・カケス・ヤマガラ・シジュウカラ・カワラヒワ
セグロセキレイ・ヒヨドリなどなど。でも良く撮れていないので
今日は、モズ君のみです。

公園広場
全景_001 

散歩道
遊歩道_001 

モズ
モズ1_001 

正面モズ
モズ2_001 

見返り美鳥モズ
モズ3_001 

Tag:モズ

 天気がすごく良く、散歩に行きたくてウズウズ・・でも
何処を歩こうか迷いましたが、青空の下では何処でも良いので
近所のいつもの公園をぶらり散歩。

メイン通路
DSC_4099_001.jpg 

東屋
DSC_4103_001.jpg 


DSC_4114_001.jpg 

いつものお迎え君 シジュウカラ
シジュウカラ_001 
 
お迎え君のお友達? ヤマガラ
ヤマガラ_001 

野鳥のお迎えは二人でしたが、お天気が良いので別人のように見えました。

Tag:シジュウカラ ヤマガラ

WHAT'S NEW?