漁港の鳥たち

 イソヒヨドリシノリガモを見に、県境北茨城の平潟港に出かけた。
相変わらず、港は水揚げ中で活気があった。

水揚げ (投げ餌を待つ水鳥)
水揚げ

セリの準備
セリ準備

お持ち帰り(トラックに荷台、大きな鯛が)
お持ち帰り

何の干物かわからないが、周りにカモメ他大勢
干物

ジッと見るは干物? イソヒヨドリ
イソヒヨ♀

食い気より・・・何 イソヒヨドリ
イソヒヨ♂

ウミアイサ
ウミアイサ

シロエリオオハム かな?
シロエリオオハム?

やっと目が見えた シノリガモ
シノリガモ

そろそろ帰りの時間だ セグロカモメ かな?
セグロカモメ?

久しぶりにイソヒヨドリ ♂ ♀ 見れました。また、シノリガモのお目目を見る事ができました。
相変わらず港に活気があるという事は、鳥さん達も嬉しいという事。それを見れる我らも
嬉しいという事ですね。早く福島の港が活気を取り戻す日が待ちどうしいです。

いわき市
スポンサーサイト



fukujirou1
Posted byfukujirou1

Comments 2

There are no comments yet.

AzTak  

平潟港は水揚げがそこそこあるようですね。小型の漁船が多いからか、鳥さんたちが安心して群れていますね。いつまでたっても元に戻らない福島県の漁港とは大違いです。

2017/02/11 (Sat) 16:57

fukujirou1  

AzTakさんへ

こんばんわ。

小名浜港も、水揚げのある日がもっと増えれば、と、おもいます。
福島県のイメージがクリーンになるのは、50年後?位でしょうか。
溜め息が出ますね。

2017/02/13 (Mon) 22:27