北茨城を散歩する

昨年からの念願の幸せの青い鳥がまだ見れていない(ルリビタキ)。気分一新し
お隣県にお邪魔してみた。早速散歩したら、思いの外、紅色の鳥さんがいました。
でも、ベニマシコとは少し感じが違う・・ベニマシコに比べ
①明確な2本の白い翼帯がない②尾が短い などよりオオマシコ ではないかと思います。

1_2017121420142716a.jpg 

2_201712142014297b4.jpg 

3_201712142014303cb.jpg 

4_20171214201431b1d.jpg 
奥方様
5_20171214201433dcd.jpg 

6_2017121420145285e.jpg 

7_20171214201454c42.jpg 

8_20171214201455f38.jpg 

9_201712142014571bf.jpg 
念願のルリビタキ だが、どうしてもお顔拝見できず!
10_20171214201458635.jpg 

思いの外、オオマシコに出会えました。当然カメラに収めるのは 初・・
また嬉しい祝宴をしてしまいました。と同時に青い鳥のリベンジを計画する宴と
なりました。

スポンサーサイト



fukujirou1
Posted byfukujirou1

Comments 4

There are no comments yet.

AzTak  

大満足ながらもちょっぴり悔しくもある祝杯でしたかね。きれいに撮れましたね。
どんどん腕を上げていくのが良くわかります。

2017/12/15 (Fri) 09:18

竹  

コミミにしろ、オオマシコにしろ何故こんなにも珍鳥に出会えるんでしょうか?
動物的勘が働くんでしょうか。
バイクに乗っていたのでフィールドの情報が記憶に残っていたのかな。

2017/12/15 (Fri) 13:45

fukujirou1  

AzTakさんへ

> 大満足ながらもちょっぴり悔しくもある祝杯でしたかね。きれいに撮れましたね。
 自分でもビックリに綺麗に撮れました。でも次の祝杯あるのですよ。

2017/12/15 (Fri) 19:41

fukujirou1  

竹 さんへ

> コミミにしろ、オオマシコにしろ何故こんなにも珍鳥に出会えるんでしょうか?
> 動物的勘が働くんでしょうか。
 いや、歩く距離が多いのでしょう。何も知らないゼロから始めたので。情報も無いので
 自分で歩き探すしかない・・苦しい所です。
> バイクに乗っていたのでフィールドの情報が記憶に残っていたのかな。
 山の林道はわかりますがヘルメットでは鳴き声は聞こえませんでしたよ。

2017/12/15 (Fri) 19:46